やんちゃなミュウの育児日記

癒し系ブサカワチワワのちび太を中心にやんちゃなみゅうとお転婆なうさぎさんの日々を綴ってます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ちび太の手術の詳細とその後



今回ちび太の手術には たくさんの方が心配してくださり

お祈りしてくださった方や手術の成功を聞き

我が子のように泣いて喜んでくださったりして

主人共々感謝の気持ちでいっぱいです

本当にありがとうございました


遅くなりましたが 手術当日の事や経過など

報告させていただきたいと思います



まず 手術当日の15日の朝

父しゃんは早起きしてちび太とあるところに出かけました

どこに 出かけたかといいますと








やんちゃなミュウの育児日記 


ご先祖様とミルキーが眠っているお墓です

ちび太の手術の成功を願って お墓をピカピカにし

しっかりとお願いしてきたそうです



その後 予定の11時に病院に行き 前回の術前検査で

数値が悪かった電解質と肝臓の検査をしてもらいました

やはり今回も数値は悪かったのですが 電解質の方は

手術中に補充しながらで大丈夫ということで 肝臓も

エコー検査の結果は心配いらないという事で

予定通り手術をお願いすることになりました



やんちゃなミュウの育児日記 



術前検査が終わり すでに手には点滴の為の針が付いています

普通はこの時点で病院に預け夕方お迎えなんですが

今回 とっても緊張しいのちび太のストレスを極力減らす為に

手術ギリギリまで一緒にいて術後も落ち着く夕方まで

病院で一緒に付き添うとい事にしました



今回 ちび太が行う手術ですが

歯周病の治療と停留睾丸の摘出手術と

ついでにお口のイボも取っていただくことでした



今まで恥ずかしいのでお見せしなかったのですが


やんちゃなミュウの育児日記 


こちらが ちび太のタマタマちゃん

点線で囲った鼠径部にもう1つ残っており

腹部に入り込んでいなかったので

比較的簡単な手術だそうです

停留睾丸とは 普通だいたい6か月ぐらいで

両方降りてくるものが 降りてこない病気で

将来的に腫瘍化する可能性が高く 他にも

シニアになって前立腺肥大など他の病気にも

なる可能性があるので予防の為にする事にしました

ただ 今までちび太の子供が欲しくて手術しなかったので

今回ものあママさんパパさん 輝斗ママさんに娘さんに

色々相談にのっていただき 精子を冷凍保存し

人工授精出来ないものかとまで考えましたが

なかなか難しいようですし 今まで出来なかったのも

私達のわがままで病気な子を作ってはいけないという

事なんじゃないかと思いちび太の事を1番に考え

手術していただく事に決めました



手術の準備が整い 先生が迎えにきて

ちび太をお願いしました
 


待っている間 何かあったら電話が掛かってくるように

なっていたので電話がないことを祈って待っていたのですが

手術前の説明では手術時間は1時間弱と聞いていたのに

1時間半経っても電話が掛かってこないので 今度は

掛かってこないことが心配になってしまい 病院の前で

待機していたのですが我慢が出来ずに中に入りました

待合でしばらく待っていると 先生がにこやかに

出てこられたので手術は成功したんだなとほっとしました



診察室に入り 先生から説明を聞いていると奥から



やんちゃなミュウの育児日記 


手術後 まだ ぼんやりした顔でちび太が出てきました

私達に気付くと はっとしたようで その姿を見ると

ほっとしたのと同時に嬉しくて涙がでちゃいました

私が先に抱っこしたのですが大好きな父しゃんの

ところに行きたくて必死なちび太です

そして ちび太を抱きながら手術の結果報告を受けました



結果 停留睾丸の手術で思った以上に中側にあったので

それに少し予定以上の時間が掛かってしまったそうです

お口の方も レントゲンの結果 思った以上に歯周病が進んでいたのと

普通は酷くなると歯茎が上がり歯がグラグラしてくるのですが

 歯肉増殖症 といって歯茎が歯に被さってくる病気だったそうです

原因の1つに てんかんで飲んでるお薬 フェノバールの副作用も

考えられるようですが 歯周病が酷くなってなのかは分かりません

その治療として本来の歯茎のところまで歯肉を切除します

そのポケットの歯周病が予想以上にかなり進行していたらしく

大丈夫そうに見えていた前歯のほとんどがやられていて

結果前歯を10本抜歯しました 本当は犬歯も悪く

特に左側が酷かったそうですが すでにあごの骨が溶け

変形してきているそうで 今犬歯を抜くとあごの骨が割れてしまう

おそれがあるので今回は犬歯4本とも残したそうです

今現在では犬歯は悪い状態ですが今後のケア次第では

あごが形成され犬歯もよくなるかもしれませんが

それは今のところどうなるか分からない状態です

今度は3か月後に状態を診ていただき その犬歯が

6か月持つかもしれないし もっともつかもしれないし

反対にすぐにダメになるかもしれない状態だそうです



やんちゃなミュウの育児日記 



術後の状態が落ち着くまで待合で付き添いました

診察室から出ると 少し安心したのか とっても

疲れているようでお家から持ってきたバスタオルの上で

眠そうにしているのですが 気管が苦しいようで

時折咳をしたり 体がピクって動きます



やんちゃなミュウの育児日記 



咳をした時にお口から血が吹き飛びました

私達はびっくりしたのですが抜歯しているので

しばらくは血を吐くかもしれないという事で

この後も少し血を吐いていました


何度か 状態を診ていたいたのですが

足どりが なかなかはっきりせず

体がピクっとしたりしていましたが

4時頃 お家に帰ってもいい許可がでました



この後 悩んだのですが

記録の為 そして参考になればと

 ちび太の摘出したっものや歯 そして 

ちび太の傷口の写真を載せています

かなりはっきり写っていますので

苦手な方や見たくない方は

スクロールしていただくか

ここで やめてくださいね

各自の判断のもとでご覧になってください
























では







やんちゃなミュウの育児日記 



左上が停留していたものです

思っていた以上に大きかったです

右側が抜歯した10本の歯です

(歯は9本しか写っていません)

やはり かなり酷い状態です

こんなに抜いて大丈夫なのかと心配しましたが

奥歯はきれいだったそうで そちらで

噛めるので食べることは大丈夫だそうです

ただ 下顎が変形しちゃっているので

この先 舌がペロンと出ちゃきちゃうかもしれません




やんちゃなミュウの育児日記 



傷口も痛々しいですね

これは直後の写真なので落ち着いていますが

今は少し赤くなって腫れていますが

それは普通なので大丈夫だそうです






やんちゃなミュウの育児日記 



お家に帰りほっとした様子のちび太です

痛いのかしんどいのか全く動こうとしないのですが

お留守番組だったお2人さんが



やんちゃなミュウの育児日記 



ちび太だけ 何処かいいところに行ってきたのかと

気になって気になって 興奮状態

心配で見ていましたが 二人とも落ち着いたら 

ちび太のいつもと違う様子が分かるのか

大人しくしてくれています


夜には しっかりごはんも食べてくれて一安心でしたが

翌日 16日

暑い部屋にいるわけでもないのに

はぁ はぁ と息づかいが荒く

依然元気がない様子

体もまだ時折ピクってなっていたので

心配になり急いで病院に行きました


診ていただいて

朝ごはんもしっかり食べて食欲はある

おしっこも足を上げてしているということは

傷口はたいして痛くないはず

胸のレントゲンもきれい

ちび太のもう1つの持病である

脊髄空洞症が関係して神経を刺激しているのかも

これも2,3日すれば落ち着くはずですが

念の為に痛み止めのお薬から ステロイドの

お薬へと変更することになりました


その後 病院から帰り 午後になると

様子もだいぶ落ち着いてきました



やんちゃなミュウの育児日記 


ほとんど動かなかったちび太が

安心するのか父しゃんのそばに来ます



早く元気が出るようにと


やんちゃなミュウの育児日記 


父しゃんが買ってきてくれたメロンを食べる事に

さぁ ちび太 食べてくれるかな?



やんちゃなミュウの育児日記 


果肉は食べませんでしたが

美味しそうに汁を舐めているのを見て

父しゃんったら


やんちゃなミュウの育児日記 



いっぱい飲みや~って

目の前にメロン置いてます

でも あんまり飲み過ぎてもいけないので

途中でやめるとまだ 欲しそうでした

少しづつ 元気になってるのかな


 今現在 うOちが出てなくて心配です

いつものちび太に戻るには 

もうしばらくかかりそうですね



ちび太には麻酔のリスクが心配で今まで

ちゃんと歯を診てもらっていませんでした

いくら表面だけきれいにしても目に見えないところで

症状が思っている以上に悪化しているんだということが

わかりました。もっと早く何とかしてあげていたら

こんなに歯を抜くこともなかったと思います

今 歯の事で心配な方がいらしたら

少しでも早く歯に詳しい病院に行かれてみればと

心から思います


心配してくださったみなさん

本当にありがとうございました


ランキングに参加しています

ポチっと応援よろしくお願いしま~す






にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

| ちび太 | 20:52 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最近 わんこの歯のトラブル 多いですねぇ

うちの子たちも 毎月の検診でチェックしてもらっています
・・・沙織ちゃんに至っては 未だに歯石すら付いていないという優等生ですが。。。

停留 ずいぶん大きくなってましたね
ちょうど 手術のタイミングが良かったのね

| にあ | 2013/06/17 22:06 | URL |

ミュウちゃんママ、お疲れ様でした
パパも一安心しましたね、本当にお疲れ様です
ちび太君、頑張ったね
あとは一日も早く元気になること祈ってるよ
パパ&ママの愛情いっぱいだから安心だけどね
ちび太君はほんと幸せ者だと言うことが伝わってくるよ
早く元気が出ますように!!!

| みよぴ~ | 2013/06/17 22:12 | URL |

ママさんパパさん
当日はちび太くんと同じ気持ちで
不安がいっぱいだったことを感じました。
ちび太くんは本当に愛されていることを
すっごく感じました~
このタイミングで手術をすることにして本当に良かったと思います。歯周病から起こってしまう他の病気のこともあるようなので
本当に手術してよかったと思います。
全身麻酔のリスクを考えると手術をすべきか
考えてしまいますよね。
停留睾丸の摘出手術も同時に行えて本当によかったと思います。
歯のことももう少し経過見が必要みたいですがきっとママさんパパさんが安心してちび太くんを見守ってあげていればちび太くんの治癒力もアップすると思います。ちび太くんあともう少し。
いつものちび太くんに戻れるまでゆっくりと過ごしてほしいな。
ママさんパパさんも本当に大変な1日をお過ごしだったと思います。あとはいつもの大きな暖かい心でちび太くんの回復を見守ってあげてほしいなって思いま~す。もっちろんユキとルキもちび太くんの1日も早い回復を願っていますね。
本当にお疲れ様でした。そしてこうして手術の詳細を教えていただきありがとうございました。

| ユキ | 2013/06/18 01:05 | URL |

お久しぶりです。
ちび太くん頑張りましたね。
無事に終わってよかったです。

うちのそらも避妊手術の時に顔がはれて、
歩き方も壁にもたれかかってるようだったので、
心配しました。
歯垢もたまっている気がするし、今後、麻酔となると心配です……。
人間と同じで歯は大事にしないとですよね。
でも、上手に歯磨きできなくて(-_-;)

早くいつものちび太くんになるのを願ってますね^^

| yuchi | 2013/06/18 19:54 | URL |

お疲れ様です。
睾丸はミュウも片方降りずで
1才の頃に摘出済です。
歯、10本もとは確かに驚きますね・・・。
人間では考えられない事ですし
チビ太くんもよく頑張りました。
歯のケアは、気になったら診察するのが
やはり1番ですよね。

しばらくは安静かな?
ゆっくり休んでね。



| リボン | 2013/06/18 20:56 | URL | ≫ EDIT

ままさん、パパさんお疲れさまでした。
読んでいて心情がよく伝わってきました。
そして泣けてきました^^;
ちび太くん、ほんとによく頑張ったね^^
ここで手術を決断してよかったなと思います。

ただただ健やかな日々をちび太くんが過ごして欲しいと
そう思い祈るばかりです^^

| ポンパパ | 2013/06/19 00:07 | URL |

パパさんママさんほんとにお疲れさまでした。
手術前から途中…終わってからも心配で仕方なかったことでしょうね。
これだけの手術に頑張ったちびちゃんも偉かったね。

まだ全回復には時間がかかるでしょうけど、日に日に良くなって
いつものちびちゃんにゆっくりでも戻ってくれればいいですね。

うちものあがシニアになるのもそう遠くないので、今回ママさんの
記事はとても参考にさせていただけます。

歯のことは結構あちらこちで聞くので、うちも早目に取り組んで
予防してあげないと、と思いました。

ちびちゃんが元気になってくれるのを引き続き祈ってますからね。
ママさんもお辛いのに丁寧に経過報告していただき、ありがとうございました。



| のあママパパさんママさんほんとにお疲れさまでした。 手術前から途中…終わってからも心配で仕方なかったことでしょうね。 これだけの手術に頑張ったちびちゃんも偉かったね。 まだ全回復には時間がかかるでし | 2013/06/19 01:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mew1120.blog19.fc2.com/tb.php/919-9a17022f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT