やんちゃなミュウの育児日記

癒し系ブサカワチワワのちび太を中心にやんちゃなみゅうとお転婆なうさぎさんの日々を綴ってます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わかめ とんだ3か月記念日!





もう1週間前のことですが


1月14日で我が家のNew Face


わかめが3か月になりました



やんちゃなミュウの育児日記 




という事で恒例の体重測定




なかなかじっとしてくれないので


表示と一緒に写せなかったので






やんちゃなミュウの育児日記 




まさかの1Kg越え!


うさぎさんが6か月 あひるが5か月かかった


1Kgの壁をあっという間に超えたわかめ


健康ですくすくと大きくなり いろんな事も


どんどんとやってのける わかめ


順調で喜ばしい事なんですが母しゃんとしては


もう少し可愛いパピー期をゆっくりと味わいたいな~





そんなわかめ とにかく噛むことが大好き


 しかも人の手が大好き


いくらパピーといっても めちゃくちゃ痛い


そこで3が月のお祝いって事でこちらを購入







やんちゃなミュウの育児日記 




大きいといっても まだ3か月のパピー


硬すぎるものはよくないと思い見つけた


なんとなく手のような弾力の象さんのガム



喜び一心不乱に噛むだろと期待をしながら


わかめに渡してみると



やんちゃなミュウの育児日記 



期待を裏切る 薄い反応





がっかりしていると



やんちゃなミュウの育児日記 



夜になって噛み始めました


しかし 思っていた方とは反対の紐の方を




ここまで 読んでくださった方は いったい何なの?


ただの3か月を迎えた平和な光景じゃない!


って思っておられる事でしょう


私達 夫婦もこの時点まではのんびりと


わかめの成長を喜んでいたんです




しかし 




ここから事態は一転



わかめが 新しいガムの紐を噛んでいる姿を見て


そういえば 毎日毎日 夢中になって噛んでいた紐


噛んでないけど どうなったのかしら?と思い見てみると


カゴに付いていたはずの紐がない!


まさか 外れるとも思っていなかったし


そこそこの長さと硬さがあるので


飲み込んでしまう事はないと思い込んでいた



しかし

 


あたりを探してみたけど ない!


ここで 一瞬にして身体から血の気が引いた


それでも まさか まさか


どうか 見つかってと願いながら父しゃんとふたりで


部屋中 わかめが動ける範囲を探し回った


が どこにも見つけることは出来ませんでした




これだけ探して出てこないって事は


考えられる事は ただ1つ・・・







食べてしまったと思われるひもは


こちらと一緒






やんちゃなミュウの育児日記 




幅6ミリ 長さ32センチの革紐



この紐が消化されるとも考えにくいので


次の日の朝に病院に行くことにしました



 
ただ 食べるところは見ていないから


本当にわかめなの?


 いつものように 晩ごはんも元気いっぱいに食べた


いつものように 楽しそうに元気いっぱいに遊んでた


なんら いつもと変わらない わかめ


もしかして 他の子?


でも その可能性は低い


など考えながらながら 夜間病院を探した



そこからは 心配で心配で わかめから


目が放せずに朝を迎えました





朝になっても いつもと変わず元気なわかめ


ほっとしながら 急いで病院へ


最悪の事も考えて 朝ごはんは抜きです



まずは 映らないだろうけどと


エコー検査とレントゲン



やはり エコー検査では確認できなかった




やんちゃなミュウの育児日記 



レントゲンでも まるで紐のように見える


ところがありますが これも紐ではないらしく


確認する事は出来ませんでした





もしも 革紐を飲み込んでいたとしたら


消化される事はないし まだパピーで


胃や腸も小さいので普通に便と一緒に


排出される事も考えにくく もし


丸まった形で腸の入口で詰まったり


中途半端に腸に入ってしまったりすると


最悪の開腹手術となってしまうそうなので


 出す方向でお願いしました





そこで まず第一段階は吐かせて出す方法


その前に 血液検査




やんちゃなミュウの育児日記 



今まで経験した事もない事をいろいろされた わかめ


かなり大騒ぎしたので ちょっとお疲れモード


手には この後吐く注射をする為の針が付いています





血液検査の結果 異常がなかったので


 吐く為の注射


うまくいけば 数分後には・・・




やんちゃなミュウの育児日記 



みんなが期待の眼差しで見守る中


出てきてはくれませんでした


やっぱり 飲み込んでなかったのかな?


と思いながらも 今度はオキシドールを


飲ませて チャレンジ


しかし 出てくる気配はなし





普通なら あと2回ほどするそうですが


パピーなので 吐かせる事は2回でやめることに





そして出来る事なら避けたかった最終手段


内視鏡で胃の中を見ながら あれば


そのまま 取り出してもらう方法





内視鏡をするという事は 麻酔をします


まだ3か月になったばかりなのでやっぱり心配


でも ここで やめて帰って取り返しのつかない事に


なってしまったら・・・


もう 先生を信じて願いするしかありません





わかめの無事を祈りながら病院を後にし


近くでお昼ごはんを食べながら待っていたのですが


食欲もなく お味なんて分かりません


ただただ どうして紐を取っておかなかったのかと


 後悔するばかり





そして 1時間ほどして 病院から電話が・・・


結果は


やはり 胃の中に革紐はあったそうで


無事に取り出すこともでき わかめも元気だと


それを聞いたとたんに ほっとして涙がでました


今すぐにでもお迎えに行きたかったのですが


麻酔から覚めたばかりなので もうしばらく待つことに





そして お迎えに





出てきたものは




やんちゃなミュウの育児日記 



小さな身体から こんな大きな物が出てきて


先生も驚かれていました


胃の中には 吐かせる時に食べ物があった方が


出てきやすいという事で食べさせたフードが


内視鏡のカメラにも写っており 同じ茶色の紐


という事もあって見つけにくかったそうです





そして わかめは




やんちゃなミュウの育児日記 



疲れた様子で出てきました


よく頑張ったね





お家に着くと




やんちゃなミュウの育児日記 



ぐっすり眠っていたからか


なかなかバッグから出てこないわかめ


待っていた ちび太やみゅうや うさぎさんにあひる


いつもとは違う何かを心配していたのか


順番にバッグの中のわかめを確認していました





そして わかめは



やんちゃなミュウの育児日記 



よっぱど 疲れたのか自分から


ハウスに入って寝てしまいました





次の日も



やんちゃなミュウの育児日記 



かごの中で ゆっくり寝ていました





こうして又 何もなかったように過ごせるように


なった事 本当によかったなって心から思いますが


誤飲は完全に飼い主の責任だと思います


わかめに辛い思いをさせてしまった事


本当に大反省しています


普段から わかめはやんちゃなのでいろんなところに


注意していたのですが まさかという事にも


もっと もっと注意しなければと気持ちを引き締めました





わかめ とんだ3か月記念日でした




ランキングに参加しています

ポチっと応援よろしくお願いしま~す






にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

| わかめ | 10:52 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わかめちゃんママが気づいてくれて
本当によかったね
がんばってえらいよ〜

3か月おめでとうね🎉

| ユキルキ | 2017/01/21 18:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mew1120.blog19.fc2.com/tb.php/1234-3aae218e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。