やんちゃなミュウの育児日記

癒し系ブサカワチワワのちび太を中心にやんちゃなみゅうとお転婆なうさぎさんの日々を綴ってます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

うさぎさん 気管虚脱の手術の詳細




前日 うまうまを食べお友達と楽しい時間を過ごしたうさぎさん



夜が明け 遂に手術の朝がきてしまいました




「 おはよ~ 」



やんちゃなミュウの育児日記 



夜中 ちょっとお水を探していた うさぎさん

朝ごはん 忘れてない?ってお顔で

バタバタと用意をする母しゃんを見ていますが

手術前夜9時以降は飲食厳禁・・・



目が合うと なんだか心が痛い。。。





そんな気持ちを押し殺しながら電車に



朝の山手線は凄い人だと聞き 通勤ラッシュ過ぎの

9時代の電車に乗り病院に最寄りの駅で降りたのですが

道が分からない

宅配のお兄さんに道を尋ねていると ちょうど

通りかかった方がとても親切で細かい地図まで

書いてくださったのですが それでも途中迷っていると今度は

散歩中の方が教えてくれ 「頑張って!」 

って言ってくださったりと

温かな気持ちで なんとか病院に到着できました




今回 うさぎさんがお世話になった病院は






 
やんちゃなミュウの育児日記 


アトム動物病院 」 さん



着いたところが病院でビックリなうさぎさん




やんちゃなミュウの育児日記 



いつもと違う様子に 不安そうなうさぎさんです



しばらくして 診察室へ

そして、うさぎさんは レントゲン撮影に



その結果



やんちゃなミュウの育児日記 



喉のすぐのところから 胸のところまで潰れているそうです



上の画像から見にくいですが

 のどの初めのところが0.89cmに対し

中ほどでは0.19cmしかない状態で

やはりグレード4

聴診器を当てるだけで 苦しい状態だそうです



さらに



やんちゃなミュウの育児日記 



ほんの弱い力でのどを押した画像ですが

普通の健康なわんこの場合

こんなに狭くなったりしないそうです



前からの画像でも


やんちゃなミュウの育児日記 



うさぎさんの気管は こんなに潰れていました

こんなに狭い気管で 今まで辛かったと思います





昔は



やんちゃなミュウの育児日記 



注射器をラセン形やC型に切断し 

気管の外側に縫合する方法が使われていたそうですが

それが半年もすると ボロボロになって

一層辛い事になってしまっていたそうです


そこで こちらの米澤先生が開発された

光ファイバーのアクリル材を用いた素材が


こちら


やんちゃなミュウの育児日記 



PLLPと名付けられた物


実際に触らせていただきましたが

上下 左右自由に動くのに 押す力に対しては

とても強く 潰れません


このPLLPを使った手術が行われます


この後 手術の画像がでてきます

苦手な方は スルーしてくださいね










やんちゃなミュウの育児日記 



潰れた気管の外側にPLLPをはめ込み

縫い付けていくという手術方法です




こうして とても詳しく分かりやすく説明してくださいます

うさぎさんの場合 症状が比較的軽い方ですが

いつ重度になってもおかしくない状態

先生を信じて 手術をお願いする事にしました






やんちゃなミュウの育児日記 



レントゲン撮影の間も説明を受けている間も

全てを理解しているかのように 大人しいうさぎさん

こういう時 うさぎさんって 本当に聞き分けのいい子なんです

鳴いたり すがったりしてきません

そんな うさぎさんを先生に託し診察室を出ると

ワン ワン ワンって鳴き続ける声が・・・




うさぎさんの声です




こんなに鳴いたうさぎさんの声 初めて聞きました

もう 母しゃんの心は張り裂けそうで涙がとまりませんでした



そんな母しゃんを見て米澤先生は


「 大丈夫!まかしてください!」

っと固く握手してくださったので


「よろしくお願いします」といい


後ろ髪を引かれる思いでしたが病院を後にしました


こうして書いている今も あの時のうさぎさんの

声を思い出すと涙があふれてきます





こちらの病院 4月に移転予定があります

同じ手術していただくのなら 新しい綺麗なところで

新しい器材でしていただく方が いいのかなとも考えましたが

そうしている間に悪化してもいけないし やり慣れている方が

いいのかなと思い 今回お願いしました

そんな移転先の案内が病院に貼ってあったので




やんちゃなミュウの育児日記 




帰りに 立ち寄ってみました

大きくて立派な病院になるようです





この日の手術予定は

午後 1時30分ごろから麻酔し

詳しい内視鏡の検査がはじまり

 午後2時30分から 手術


手術予定時間は1時間30分

順調なら4時頃に終了のお電話をくださいます




今回同行してくれた協力助っ人の姪っ子ちゃん

実は漫画家志望なので手術の待ち時間の間に

編集社に原稿を持ち込むというので池袋で

分かれたのですが あのうさぎさんの鳴き声が

耳から離れず 何もする気にならない母しゃんは

ただただカフェで待ってました


そして4時ごろ 無事に終わったとの連絡が

同じくらいに姪っ子も戻ってきてくれたので

一緒にうさぎさんのもとへ



術後のうさぎさん




やんちゃなミュウの育児日記 


まだ ぼーっとしているようでしたが

母しゃんの事は分かっているようでした

でも 手には点滴のくだがあって痛々しい




やんちゃなミュウの育児日記 



お口の下には 血が・・・

目の前にいるのに なでてあげる事も出来ず

静かに見守る事しかできませんでした


面会時間は ほんの3分ほど


ずっと傍にいてあげたいけど

後は先生にお任せしてまた次の日

面会の了承を得て病院を出ました



こうして うさぎさんの手術当日は終わりました




にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
スポンサーサイト

| 気管虚脱 | 07:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ミュウちゃんママ、こんにちは
うさぎちゃんの鳴き声に後ろ髪引かれる思い辛かったね
でもうさぎちゃん頑張ったね
今こうしてあの日の事を記事にできるって本当に良かったってかみしめてるよ
うさぎちゃん、頑張ったからこれから楽しい事いっぱいだよ

| みよぴ~ | 2015/03/12 17:35 | URL |

うさぎさん本当に大変な手術を乗り越えてきたんですね。
この小さい体で・・・
無事を祈りながら待っているママさんの気持ちが痛いほど伝わってくる気がします。
とても詳しい記事ありがとうございます。
とても参考になりました。

うさぎさんはお元気ですか?
ご家族のパワーでどんどん回復できますね!
今後の可愛い姿を楽しみにしています。

| はな | 2015/03/12 23:40 | URL |

読んでるだけで私までしんどくなってしまいました。
うちゃちゃんの鳴き声、私にも聞こえてくるようです。
あぁ読んでて私まで涙出ました~
術後のうちゃちゃんの姿にまた涙。
でも無事に手術成功してよかったですね~
先生も素晴らしい方のようで、ここでやってもらって
本当によかったですね!
今のうちゃちゃんはどうしてますかー?

| soramama | 2015/03/13 00:28 | URL |

うさちゃん 本当にがんばったのね
ママとパパとだいすきな家族が応援してくれてるのに
こたえるかのようにおりこうさんにできたんだよね。
回復も順調そうで本当によかった~って思いました。
ママさんとパパさんが決断したこの手術は
本当に大成功でしたね~
あとはどんどん元気になっていくね♪
これからは大好きなちび太お兄ちゃん
みゅうおねえさん、あひるちゃん
そしてお友達ともめいいっぱい遊べるようになるね~
本当にがんばってね。うさちゃん
本当に本当によかったね~(*^-^*)

| ユキ | 2015/03/13 00:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mew1120.blog19.fc2.com/tb.php/1117-b14c2e93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT