やんちゃなミュウの育児日記

癒し系ブサカワチワワのちび太を中心にやんちゃなみゅうとお転婆なうさぎさんの日々を綴ってます

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちび太の一大決心とは・・・



今日は前回の記事の最後に書きました



ちび太の一大決心



についてお話ししたいと思います




先日 ちび太ひとりを連れてお出かけしました

仕事じゃないって分かったいたみたいで

とっても嬉しそうにお家を出たちび太ですが



やんちゃなミュウの育児日記 




なんだか楽しいところじゃないと感じているちび太



そうです 初めて訪れる病院です



やんちゃなミュウの育児日記 




とっても清潔で綺麗な病院

ちび太には初めての場所だし

看板が読めるわけでもないのに

入るなり目を見開いて何かを感じるちび太 
 





やんちゃなミュウの育児日記 



やがて ちび太の緊張はMAXになり

逃げ出したい思い一心から 

普段はしないソファーの背もたれに登り

こんなにも震えるものかと思うぐらいブルブル

 


やんちゃなミュウの育児日記 



なんとか下に降ろしても

父しゃんと母しゃんの間の

狭い1番奥に埋もれて

ひたすら気配を消す ちび太

どうして 病院だって分かるんでしょうね



そして 診察が終わると



やんちゃなミュウの育児日記 




この余裕のお顔です



ちょっと前置きが長くなっちゃいましたが

今回こちらの病院を訪れたのは

前々から気になっていた ちび太のお口

歯ミガキが苦手な上にガム等も噛まないので

ちび太のお口は とってもくちゃいのです


ただ くちゃいだけなら別にいいのですが

歯石があり 最近では歯がグラグラしてきていて

歯茎の色も悪くてどんどん酷くなっているように思いますし

このままだと酷い歯槽膿漏になり歯は抜け落ちるだけでなく

膿が溜まってほっぺに穴が開きそこから膿がでたりとか

心臓病になったりする可能性があるので 何とかしてあげたいと

ずっと思っていましたが、ちび太はてんかん発作があるので

麻酔による歯石取りは無理なので トリミングでスケラーによる

歯石取りをしてもらっていましたが これも緊張から

チアノーゼを起こすので ほとんど出来ない状態でした

そこで 色々と調べた結果 麻酔なしの歯石取りには

かなりの危険を伴うと共に表面だけきれいにしても

根本から治療しないと ちび太のように酷い子には

何の意味もなく かえって歯の表面に傷を付けることによって

これまで以上に歯垢が付きやすくなってしまったり

ただ 痛みと恐怖を与えるだけという事が分かりました

最近では 硬い大好きなおやつも食べれなくなっていたので

シニアになっているちび太がこれからの犬生 痛く辛い思いをせず

美味しい物が楽しく食べれて長生きさせてあげれないかと

色々検討した結果 こちらの病院に相談に来ることとなりました

こちらの病院には 高度医療にも対応できる設備があり

歯の治療に関しても 歯科用レントゲンをはじめ

デンタルユニット・超音波スケラー・マイクロエンジンがあり

持病がある子に対応した手術をされており 先生方の印象も

凄く親切、丁寧で安心感が得られましたので

長くなりましたが 一大決心とは
 


ちび太手術をする事となりました



歯の他にも ちび太  陰睾(睾丸が1つしか正常な位置にない事)で

ちび太の子供が欲しくて去勢手術をしていなかたのですが

これもシニアになると普通の子より癌になる確率が8割も高く

他にもヘルニアや前立腺疾患になる可能性があります

幸い 睾丸のある位置も比較的簡単なとこにあるので

この先何度も手術をさせたくないので元気で体力のある時に

受けておきたいと思い一緒にしていただく事になりました




やんちゃなミュウの育児日記 



診察も終わり安心しているちび太ですが



6月15日 ちび太 手術します



なので 今週末は術前検査に行きます



ちび太のこれからを思い、父しゃんと何度も話し合い

決断した結果ですが だんだんと日にちが

近づいてくるにつれ 不安で心配で毎日 

大丈夫かな~って父しゃんと言っています



 無麻酔下での歯石除去処置について 気になる方は

日本小動物歯科研究会とアメリカ獣医歯科学会の見解 

こちら → 

から 読んでみてください
 


今回の決断はあくまでも我が家で考えたものですので

ご理解のうえ各家庭での判断をお願いします



どうか みなさん ちび太を応援してあげてくださいね



長くなりましたが 

最後まで読んでくださってありがとうございます



ランキングに参加しています

ポチっと応援よろしくお願いしま~す






にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| 病院 | 17:51 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。